about

物流センター運営代行とは

お客様の物流センターを
三協スタッフが運営

新倉庫を開設したいが人員の確保がつかない。物流の経験者がいない。
物流拠点の業務を委託し本来業務に集中したい。などのお悩みはございませんか?
物流一筋50年を超える経験から磨き上げた物流品質をお客様のお持ちの倉庫(物流センター)で実践するサービスを提供しています。
お客様の物流拠点の運営を代行することで、物流品質の改善とコストダウンを実現いたします。

  • お客様の物流センターに
    所長を派遣

    豊富な実践経験と物流に関する専門知識を兼ね揃えた弊社の所長(センター長)をお客様の物流センターに派遣することで、倉庫管理全般に対するきめ細かいマネジメントや物流改善を行います。三協は50年の歴史の中で、アパレル、雑貨、玩具、食品、化粧品、医療用品など多種多様な業種において誤出荷ゼロ・在庫差異ゼロを実現しています。責任者の育成にかかる時間とコストは必要ありませんので、すみやかに三協の物流品質をお客様の物流センターにインストールすることが可能となります。

  • 業務マニュアルの作成から
    アルバイトスタッフのOJTも三協で

    三協の物流業務は完全にマニュアル化されており、すべての作業工程から専門性や属人性を徹底的に排除しています。また、独自のOJT手法や職能管理システムによって、新人のアルバイトでも社員と遜色のない物流品質を実現できることから、人件費を大幅にコストダウンすることが可能となります。さらに、EC物流において課題となる季節や曜日による業務波動についても、精度の高い業務予測ときめ細かいシフト調整を徹底することにより、高い物流品質とローコストオペレーションを両立することが可能となります。

  • 三協独自開発のWMSをご提供

    三協では自社開発のWMSをお客様専用にカスタマイズしてご提供しています。
    新たにWMSをご購入・カスタマイズにかかる費用は必要ありません。
    お客様の物流センターで運営してるので、業務変更に伴うシステム仕様変更の依頼もスピーディーに行え時間の節約にもつながります。