reason

物流品質を高めコストを下げる

三協に物流を委託すると、
どうしてコスト削減となるのか

  • 保管料を削減できる理由

    コストパフォーマンスに優れた
    倉庫物件を所有

    弊社は北摂、東大阪および奈良エリアを中心に9拠点で活動しており、いずれも大阪市内から30分圏内の利便性の高いエリアでありながら、相対的に地価の安い物件を所有していることから、他社様と比較して保管料を削減することが可能です。

    「既存建築物の活用」×「蓄積された物流ノウハウで空間を最適化」

    近年の新築倉庫は倉庫用地の価格上昇に加えて、天井が高く特にEC物流においては空間の2/3が無駄になっているケースが散見されます。その他にも、物流現場が円滑に流れるような作業場のレイアウト設計となっていないケースも多く、結果的に保管料が高止まりする要因となります。弊社では独自の情報網によりEC物流倉庫に向いている既築物件をリーズナブルな価格で調達します。さらに、50年に亘って蓄積された物流ノウハウを持つ弊社のストレージプランナーが、無駄のないEC物流倉庫として生まれ変わらせることで、低コストな保管料を実現しています。

  • 人件費を削減できる理由

    マクドナルドのごとくオペレーションをアルバイトスタッフで完結

    弊社で独自開発したEC物流システム「SANTA(サンタ)」を活用することで、物流に関する複雑な業務ルールは全てシステム上でデジタル管理がなされ、物流作業がシンプルかつ標準化されます。その結果、作業者の熟練度に一切頼らない業務運営を実現、オペレーションを正社員からアルバイトスタッフだけで賄えるようになり、固定の人件費が大幅に圧縮されるとともに、業務量に合わせて変動費化することが可能となります。

    生産性の改善に伴う人数の削減

    「SANTA」を使用することで、企業特有の入出荷ルールやイレギュラー業務は単純化され、誰でも簡単に作業が出来るようになります。その結果、熟練者が時間を掛けていた作業がスピーディーに処理されることで労働時間を大幅削減、人力で行っていた確認作業やダブルチェックも不要となるため、残業時間の削減にも繋がります。

    教育コスト・引継ぎコスト・採用コストの削減

    オリジナルの倉庫管理システムに加え、現場に特化した優秀な物流人材が長い年月をかけて磨き上げたマニュアル整備と独自のインストール方法により、雇用したばかりの新人パートスタッフであっても即戦力となるため、研修にかかるコストや引継ぎにかかる手間を抑えられます。また、業務が専門的にならないため、特定の技術やスキル持った高度人材を採用する必要もありません。したがって採用コストも抑えることができます。

    手待時間の圧縮

    物流スタッフが特定の物流現場に関して専属となることなく、他の現場も業務を遂行することができるため、特定業務で急に時間が空いた場合も他の業務の応援に当たることで多能工化を実現、手待ち時間を圧縮することができます。

    繁忙期の人件費の圧縮

    特定の時期やスポット的に業務量が拡大した場合、他部署への応援や派遣スタッフの活用が必要なケースがあります。弊社では独自の倉庫管理システムと50年以上継ぎ足された秘伝のタレともいえる業務フローの構築により物流業務の単純化、標準化を徹底していることから、短時間のレクチャーで全員が高品質の物流作業をすることが可能です。したがって、繁忙期における無理・無駄な残業が減り、コストを圧縮することが可能となります。

  • 運送費を削減できる理由

    運送会社が集荷しやすい
    倉庫エリアの確保

    弊社の営業拠点は大阪市内から30分圏内、高速のICの付近に倉庫を構えていることに加え、荷受け場所の間口が広く非常に作業しやすく設計されており、パートナーの運送会社様にも非常に取り組みやすい案件であると評価いただいております。その結果、運送料金面についても柔軟な対応を頂戴しております。

    EC物流システムの活用で運送コストの削減を実現

    自社開発のEC物流システムを活用することで、独自の帳票システムの採用に加え、煩雑な事前仕分け対応や特定の制約条件下における複数の運送会社様の組み合わせで最適化を実施しております。さらに、運送会社様の集荷効率を最大化するお手伝いを長年のリレーション関係の中で独自提案し、システム構築することで、さらなる運送コストの削減にも協力いただいております。

  • システム導入費用を削減できる理由

    物流特化型の社内SEが在籍

    他社と比較した場合、弊社のWMS導入費用およびカスタマイズ費用は非常にリーズナブルです。通常の物流会社の場合、システム改修を実施する際には委託しているシステムベンダーに依頼します。しかし、システム会社は物流業界に精通していないため、カスタマイズに余計な時間とコストが発生します。しかしながら弊社が提供するWMSにおいて、プログラムの設計から実装まで全ての開発工程を、物流のプロである専門のエンジニアが一気通貫で内製化しているため、低コストかつスピーディに提供することが可能となります。

コスト削減のより詳細な事例を聞きたい方へ

弊社では50年を超える倉庫管理の経験の中で、大小関わらず、数多くの合理化・効率化を行っており、こちらに記載しているのはほんの一例となります。コストを下げて、物流品質を向上させる弊社独自の物流ノウハウについて、さらに詳細な具体例が気になる方はぜひとも無料の倉庫見学会にいらしてください。日程が合わない方は個別の倉庫見学会も承っております。
物流倉庫見学会についてはこちら