• お知らせ
  • メディア紹介

物流ニッポン新聞社様から取材を受けました!

物流日本同社が発行する全国ネットワーク物流専門紙、物流ニッポン新聞社の9月17日号に掲載されました。物流アウトソーシングや物流センター運営代行に加えて、新たに物流改善代行サービスが9月1日に始動したタイミングで取材して頂きました。物流ニッポン新聞社様、ご掲載頂きありがとうございます。

物流改善代行専用のホームページを構えて始動したとはいえ、「物流アウトソーシングしたいけど、自社倉庫を既に持っている」「アウトソーシングしたくても従業員の生活もあるし外には任せられない」などのお悩みを持つ事業者様からの熱い要望で、物流改善を今までに5社完了し、今現在も2社進行中です。

弊社の倉庫見学会と物流セミナーにお越し頂き、様々な事業者様とお話する中で、アウトソーシングや運営代行では解決できないお悩みを抱えている方が予想以上に多いことが分かりました。

物流改善代行サービスでは、事業者様の倉庫や従業員の皆様はそのまま、三協が53年の歴史の中で培ったシステムやノウハウ、マニュアルを事業者様の倉庫に完全にインストールします。事業者様の業務や業態に合わせた完全オーダーメイド・カスタマイズのWMSの導入も自社SEが在籍する三協特有のサービスです。物流改善が必要な倉庫は必ずと言って良いほど属人的な管理に依存しているため、改善を実行することにより生産性の向上やコストの削減、そして従業員の皆様の労働時間短縮に繋がります。

他社様の物流改善代行と一線を画しているのは、結果報酬型で「結果を出すことができなければ費用は一切頂かない」ところ。提案から実行フェーズまで全てを代行し、必ず物流コストの削減と物流品質向上を達成します。
物流改善代行サイトへ

是非一度見学会へお越し頂き、皆様のお悩みをお聞かせください。解決策をご提案させて頂きます。
物流倉庫見学会ページへ