物流改善、物流アウトソーシング、EC物流代行なら三協へお任せください

WMSのカスタマイズを実施!物流コストの変動費化にも柔軟に対応

会社名
株式会社コラゾン様
事業内容
和雑貨などオリジナル商品の企画・製造、卸・小売業

株式会社コラゾン様へインタビュー

問題点

  • 出荷量増加に対応できる人員確保・環境整備
  • 繁忙期などの波動に対応不十分
  • 出荷ミスの発生
  • ネット通販の管理の複雑さ

改善内容

  • ネットショップの受注管理から出荷まで全てを三協で実施
  • ERP(基幹システム)との連携のためのWMS(倉庫管理システム)のカスタマイズ

改善結果

  • 受注・出荷・在庫において一元管理が可能になり、作業効率や出荷精度が向上
  • 繁忙期などの波動に対応
  • ネット通販の管理が簡易化

三協で商品在庫の一元管理を行わせていただいている株式会社コラゾン 専務取締役の大屋有司様にお話をお伺いしました。

和雑貨などオリジナル商品の企画・製造を行っていらっしゃるコラゾン様は、関東・関西を中心に全国にショップを展開して、四季折々のライフスタイルを提供し、ギフトとして人気があり、また観光地ではお土産として国内外の観光客に人気です。またネット通販でも多くの商品を取り扱っています。

出荷量の増加で、人員確保や環境整備が困難に

---弊社にご依頼いただく前は、どのようなことでお悩みでしたか?

私たちは2001年に創業し、主に和雑貨などのオリジナル商品を企画・販売しています。物流は元々アウトソーシングしようと決めていたのですが、当初お任せしていた企業さんが倒産したという経緯もあり自社で行っている状況でした。

しかし、店舗数を増やして急激に業務量が増えていく中で出荷量も大幅に変わり、誤出荷が発生したり、伝票関連で対応しきれない課題が山積みになっていったのです。

また、当時は自社で固定の人材を抱えていたのですが、物量に合わせてコストも変動費化できればと感じていました。

安心感と柔軟性が決め手!変動費化にも対応

---そんな中、弊社を選んでいただいた理由は何でしょうか?

きっかけは、ある展示会に参加したことです。そこで三協さんのお話をお伺いして、物流コストの変動費化を検討している旨をお伝えしました。

株式会社コラゾン 専務取締役 大屋有司様

その後、実際にいくつかの流通センターを見学させていただきました。また、実際に物流現場の状況を見せていただき、誤出荷ゼロに向けて現場での取り組み内容の説明を受け、物流コストの変動費化についても提案していただきました。

物流コストの変動費化については他社ではなかなかご提案いただけなかったのですが、三協さんはコスト体系にも柔軟に対応していただき、寄り添っていただけたので安心感を持ってお願いすることができました。

物流業務をお任せして、出荷精度がアップ!

---実際に、三協をご利用いただいていかがでしたか?

期待以上のことをしていただけて、感謝しています。物流業務を三協さんにお任せすることで、これまで物流に使っていた時間がどんどん減っていったのが大きいですね。

引越しの際は、100坪以上でかなりの物量があり、どこから手をつけたらいいのか分からないような状態だったのですが、引越し前の現場に何日も入っていただき、流れを理解した上で専門の方にやっていただけるということにすごく安心しました。

株式会社コラゾン 専務取締役 大屋有司様

私たちが取り扱っている商品はアイテム数が多く、季節による変動もあるため、在庫管理が難しく、出荷遅延などの問題もありました。しかし現在は、作業効率も出荷精度もアップしました。

また検品をお願いする際も、商品の特性上、例えば柄の良し悪しですとか基準が難しいところもありますが、それらにもきちんと対応していただいて安心感があります。

ERPとの連携のため、WMSのカスタマイズを実施

---三協の強みであるシステムについては、いかがでしょうか?

三協さんはシステムに強く、オリジナルにカスタマイズできると聞いていたので魅力に感じていました。

元々は市販のWMS(倉庫管理システム)を利用していましたが、マーケティングを強化したいという思いもあり、もっと顧客側に立った分析がしやすいシステムを取り入れたいと考えていました。

そこでERPシステムを変更し、三協さんのシステムとの連携を行っていただき、庫内の運用は三協さんのシステムで運用をお願いしました。

以前はシステムが特殊で、倉庫に欠員が出た際などにシステムが分かる人でないと応援に来られないという問題がありましたが、三協さんのシステムは誰でも直観的に作業ができるので、欠員が出た際や物量の波動にも対応ができています。

商品イメージ

---今後、弊社に期待することは何ですか?

三協さんに物流業務をお任せして、本来当社が力を入れたい業務に集中できるようになりました。

今後は新しいビジネスモデルの中で物流が牽引する要素は大きいと思うので、さらなる物流の観点からのアドバイス・コンサルティングをお願いしたいです。

---本日はお忙しい中お時間をいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加