物流改善、物流アウトソーシング、EC物流代行なら三協へお任せください

ごあいさつ

万一の場合は「社長を出せ!」とおっしゃってください! 代表取締役社長 山田 孝治
1968年に当社が創業して以来、我々は実に様々な商品を取り扱ってきました。 その間、生活環境や経済情勢も大きく変化し、我々物流業界を取り巻く環境も大きく変化して、消費者が要求されるサービスは年々レベルアップしており、必然的に我々の顧客である企業様から要望される物流ニーズというものも、より一層多種多様になり、物流品質、スピード、そしてコストに対する要求レベルはますます難度の高いものとなってきております。 そういったお客様の要望にしっかりとお応えするために我々は次の5つを経営課題として取り組んでおります。
現場経験のある物流に特化したIT技術者の養成

品質向上、スピードアップ、コストダウンの3つを高度にクリアする為の「道具」としてIT技術は必須であり、物流現場を熟知したSEの必要性を痛感し1999年以降、有能なIT技術者を積極的に育成し、机上の理論だけでない実際の現場を体験させて、使えるシステム構築に努力してまいりました。 現在は社内にシステム室、DesignGadget(WEB・DTP)を併設しており、ネットショップ構築やバーコード管理システムなど様々な実経験を重ねるとともに研修を重ねてより一層のグレードアップを図っております。また、WEBデザイナーも同様に育成しており数々の実績を上げております。

長年の現場経験に基づく在庫管理システム「TOPS地に足システム」
44年間の倉庫業者としての現場業務のノウハウを全て詰め込んだWEB上で在庫管理、情報の共有化を行うシステムを無償で提供します。 入出庫管理、在庫問い合わせ、請求業務など一般的な在庫管理上必要な機能は勿論のこと、簡単にカスタマイズできるよう種々のパーツメニューを用意して、ネットショップ、WEBカタログ、レンタルシステムなどが標準機能として搭載されておりますので、将来の貴社の営業戦略上有効に使っていただけます。
お客様ごとにマニュアルを作成
全社一丸!こそが我々三協の企業風土です。 新規業務の開始の際には、我々三協の社内規定で、お客様の物流業務を当社の現場責任者、営業マン、IT技術者、物流技術管理士の4人がチームとなって、徹底的に検討した業務フローを作成してお客様の物流業務の改善に取り組んでまいります。 しかしながら、物流業務において予定外の仕事、緊急対応ということは必ず発生するものです。そういった時には全部署の人間が集合し一致団結してお客様の業務をバックアップするというのも我々三協の伝統です。
情報収集こそコストダウンの源泉
倉庫業におけるコストダウンの要因として無視できないこと。それには、いかに安価な倉庫を仕入れるか、いかに安価な運送便を組み合わせるかの大きな2つの要素が上げられます。 勿論、安いというだけでは意味がありませんが、最新の情報を知らないということは結果的にお客様に多大なるご迷惑をおかけすることにつながります。 そういった意味からも物件情報、相場動向や業者情報などには敏感になって、日々情報収集に努力しております。
「社長を出せ!」
そして最後は、社長である私が必ず全責任を持ってお客様の大切な商品をお預かりし、大切に出荷するというお約束をするということです。我々は中小企業であり、大企業のマネはできませんが、絶対にお客様の信頼を裏切らない!ということで40年間ご愛顧を賜りながら営業してまいりました。 もし万が一にでもお客様にご迷惑をおかけするかも知れないというような重大な局面になった場合には、私自らが全責任を持って陣頭指揮に当たって局面を打開するという信念のもと経営してまいりました。 私自身は二代目であり20年程度の経営経験しかありませんが、どうしたらお客様に喜んでいただけるかを常に考え、社員に教育を行い、企業努力をしてまいりましたので、万一の場合は「社長を出せ!」とおっしゃって下さい。 もし、「我々と一緒に成長して行こう」とおっしゃって下さるお客様がいらっしゃれば私にとって何よりの喜びであり、必ずお役に立てるよう努力してまいります。
株式会社三協 代表取締役社長 山田 孝治